子供とおでかけ

横浜でじゃぶじゃぶ池があるのは?おすすめ子連れ水遊びスポット10選

横浜といえば海水浴ですが、小さなお子様がいる家庭にとっては海に子供を連れていくのは少し心配ですよね。

そこで、今回は横浜エリアで小さなお子様でも安心して遊べるじゃぶじゃぶ池があるおすすめスポットを調べましたので、ご紹介いたします。

  • 横浜近辺でじゃぶじゃぶ池があるおすすめスポット10選
  • 各スポットの基本情報
  • おすすめポイント

暑い夏が来る前に、ご家族で安心して遊べる水場スポットをぜひチェックしてみてください。

①こどもの国

<こどもの国基本情報>

住所 〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町700
アクセス 電車:こどもの国駅から徒歩3分

車:東名横浜青葉インターチェンジから約15分

東名横浜町田インターチェンジから約15分

バス:鶴川駅から小田急バス奈良北団地行(鶴07系統)で約15分

営業時間 9:30~16:30(最終入園時間 15:30)

※7~8月は17:00まで開園(最終入園時間 16:00)

休業日 毎週水曜日の祝日以外、12/31、1/1
駐車場 正面口駐車場、牧場口駐車場(混雑時に利用できる臨時駐車場)

普通車:1回1,000円

バス・マイクロバス:1回2,000円

 

<おすすめポイント>

こどもの国は全長50mほどの綺麗なせせらぎがあり、水の深さも足首程度なので小さなお子様でも安心して水遊びをすることができます。

噴水もあるので、思いっきり水遊びを楽しみたいお子さんにもおすすめです。

また、水遊び以外にもたくさんの遊具や牧場、ボートに乗れる湖などがあり、大人でも飽きることなく1日楽しむことができるので、ご家族でのお出かけにとってもおすすめです。

②四季の森公園

<四季の森公園基本情報>

住所 〒226-0013 神奈川県横浜市緑区寺山町291
アクセス 電車:JR横浜線中山駅南口、横浜市営地下鉄グリーンライン中山   駅2番出口から徒歩約15分

車:下川井インター出口から中原街道(県道45号)を川崎方向へ約3  キロメートル直進、信号「四季の森入口」を左折

バス:相鉄線鶴ヶ峰駅から、西ひかりが丘団地行きバス終点下車、徒歩5分

営業時間 24時間
休業日 なし
駐車場 南口

利用時間: 8:30〜17:30(5月1日~9月30日は8:30〜18:00)

平日無料(1月4日~12月28日の土日祝日は有料)

普通車:510円

二輪車:800円

<おすすめポイント>

自然がいっぱいの巨大な四季の森公園には大きなじゃぶじゃぶ池と小さなじゃぶじゃぶ池の2種類があり、どちらも水深は浅いので小さなお子様でも安心して思いっきり水遊びができます。

また、四季の森公園にはじゃぶじゃぶ池だけではなく、巨大なジャンボ滑り台やいろんな種類の遊具があり、小さなお子様から大きなお子様まで飽きずに楽しむことができます。

③境川遊水地公園

<境川遊水地公園基本情報>

住所 〒245-0017 神奈川県横浜市泉区下飯田町5-5
アクセス 電車:六会日大前駅から徒歩約20分

湘南台駅から徒歩約30分

下飯田駅から徒歩約25分

車:環状4号赤坂橋交差点から湘南台方向に約2km

バス:湘南台駅東口から神奈川中央交通バス・湘07系統「立場ター   ミナル」行きで「元木」バス停下車徒歩約12分

営業時間 ・3~5月、8~9月 8:30~18:00

・6~7月 8:30~19:00

・10~2月 8:30~17:00

※毎週金曜日の午前中、7~9月の毎週火、金曜日の午前中は清掃のためせせらぎ、噴水場は利用不可

休業日 年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場 無料

今田管理センター、情報センター、今田遊水地、下飯田遊水地、

俣野遊水地

<おすすめポイント>

とても綺麗な水で浅い水深のせせらぎは小さい子の水遊びにぴったりです。

毎週清掃されていることもあり、とても清潔で魚やかえるなども水の中にいるので、好奇心旺盛な小さなお子様はとても喜ぶスポットだと思います。

ただ、とても日当たりがいいので、しっかり日焼け対策をして遊びに行くのがおすすめです。

④新横浜公園 (日産スタジアム)

<新横浜公園基本情報>

住所 〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3300
アクセス 電車:新横浜駅から徒歩約14分

小机駅から徒歩約7分

車:第3京浜港北インターから新横浜駅方面へ

首都高速神奈川7号横浜北線新横浜インターから日産スタジア  ム方面へ

バス:新横浜駅、仲町台駅から横浜市営バスまたは新羽駅、綱島駅、溝の口駅から東急バスにて日産スタジアム前で下車

営業時間 24時間

※噴水広場は10:00〜15:00、7〜8月は10:00~17:00

休業日 なし
駐車場 第1、第2駐車場 7:00~22:00

第3駐車場 7:30~22:00

乗用車 2時間400円(超過30分まで毎に100円)

バス 2時間 1,200円(超過30分まで毎に300円)

 

<おすすめポイント>

新横浜公園にある噴水広場の噴水はたくさんの噴水が時間によって形を変えて出てくるので、お子様が楽しく遊べます。

また、せせらぎとは違い、岩などもないので小さなお子様も怪我の心配なく安心して遊べます。

噴水広場はかなりびしょびしょになるので、遊ぶ際は水着に着替えることがおすすめです。

⑤県立三ツ池公園

三ツ池公園 水の広場

<県立三ツ池公園基本情報>

住所 〒230-0013 神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1−1
アクセス 電車、バス:新横浜駅より市営バス6系統、104系統の鶴見駅西口      行きに乗車し、三ツ池公園北門を下車

鶴見駅から市営バス6系統、67系統、104系統の梶

山行きまたは新横浜行きにて三ツ池公園北門を下車

鶴見駅から臨港バス05系統東寺尾循環または06系統

寺谷循環行きにて寺尾中学校入口を下車

車:首都高速神奈川7号横浜北線 岸谷生麦インターチェンジから

約8分

営業時間 24時間
休業日 12月29日~1月3日
駐車場 北門駐車場、正門駐車場

5:30~19:30(11月1日~3月15日は、5:30~17:30)

有料期間

1月5日~3月15日(土日祝日のみ)

3月16日~11月15日(毎日)

11月16日~12月27日(土日祝日のみ)

大型車:830円(3月16日~4月15日、4月29日~5月5日は1,250円)

普通車:510円(3月16日~4月15日、4月29日~5月5日は830円)

 

<おすすめポイント>

3つの池を樹林が囲む県立三ツ池公園は、じゃぶじゃぶ池だけでなく、ジャンボ滑り台や森の中のアスレチック、滝などがあり自然と触れ合いながら小さなお子様が楽しく時間を過ごすことができます。

▼関連記事▼
三ツ池公園は遊具やじゃぶじゃぶ池など子供で遊べるおすすめの公園!

三ツ池公園 ゆうぐ じゃぶじゃぶ池
三ツ池公園は遊具やじゃぶじゃぶ池など子供で遊べるおすすめの公園!神奈川県横浜市にある「県立三ツ池公園」は、日本の桜名所100選に選ばれるほど、桜の名所として有名です。 名前の由来にもなっている大...

⑥県立相模原公園

<県立相模原公園基本情報>

住所 〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝3277
アクセス 電車、バス:小田急相模大野駅よりバスで約20分、

相模線原当麻駅よりバスで約5分、

古淵駅よりバスで約20分

(相模原公園前または女子美術大学前で下車)

車:国道16号線から 鵜野森又は若松二丁目を西に曲がり、

相模原公園入り口を直進

圏央道 相模原愛川ICから、町田方面へ約2km直進

営業時間 24時間
休業日 なし

※じゃぶじゃぶ池は夏場のみ開設

駐車場 中央駐車場

利用時間:6:00~20:00)

平日:2時間以内100円、3時間以内150円、閉門まで200円

土日祝日:2時間以内310円、3時間以内460円、閉門まで610円

公園西駐車場:

利用時間:7:00~19:00

無料

<おすすめポイント>

県立相模原公園は緑に溢れており、自然が楽しめるだけでなく夏場のみ開設されるじゃぶじゃぶ池は水が綺麗で水深も5cm程度なので小さなお子様も楽しく遊べます。

また、水中には魚やあめんぼなどもいるので、ぜひ探してみてください。

⑦長井海の手公園 ソレイユの丘

<長井海の手公園 ソレイユの丘基本情報>

住所 〒238-0316 神奈川県横須賀市長井4丁目地内
アクセス 電車、バス:京急電鉄三崎口駅より京急バスソレイユの丘行にて終

点下車

または荒崎行にて漆山バス停下車

または三崎口駅から徒歩1時間

車:三浦縦貫道路「林」出口より国道134号線を南へ3km、「ソレ

イユの丘入口」信号を右折

営業時間 3〜11月:9:00〜18:00

12〜2月:9:30〜17:00

休業日 なし
駐車場 利用時間:8:30~21:30(3〜11月)

9:00~21:30(12〜2月)

利用料金:普通車 1,000円

大型 2,500円

バイク 400円

 

<おすすめポイント>

ソレイユの丘には6つの大きなじゃぶじゃぶ池があり、更衣室やシャワー室なども完備されていてとても便利です。

また、時間帯によってはじゃぶじゃぶ池で子様が楽しめるイベントが開催されているので要チェックです。

⑧ららぽーと横浜

<ららぽーと横浜基本情報>

住所 〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1
アクセス 電車、バス:鴨居駅より徒歩7分

またはセンター南駅から横浜市営バスでららぽーと横浜西にて下車

車:港北ICから第三京浜港北IC出口を右折し、.信号を左折

第三京浜入口を左折し約2km

営業時間 10:00〜20:00
休業日 不定休なので最新情報は要確認
駐車場 北立体駐車場

入庫時間:9:00~22:30

西立体駐車場

入出庫ともに24時間可能

屋上駐車場

入庫時間:9:00~23:00、

南立体駐車場、平面駐車場

入庫時間:シネマ営業開始30分前~シネマ最終上映開始15分後

まで

利用料金:平日無料、土日祝日は30分毎に200円

<おすすめポイント>

大型ショッピングモールのららぽーとですが、実はセントラルガーデンKiLaLaには噴水が出る水遊び場やじゃぶじゃぶ池があり、夏にお子様が楽しく遊べます。

水遊びに飽きたら映画やお買い物を楽しめるのも嬉しいポイントです。

※地面から水が出るポップジェットはコロナの影響で現在は休止中です。

⑨大和ゆとりの森

<大和ゆとりの森基本情報>

住所 〒242-0024 神奈川県大和市福田4112
アクセス 電車:高座渋谷駅または桜ヶ丘駅から 徒歩25分

バス:高座渋谷駅西口から、コミュニティバスでゆとりの森バス停

下車

桜ヶ丘駅西口から神奈中バスで代官三丁目バス停下車

車:神奈川県道45号(丸子中山茅ヶ崎線)「代官三丁目」交差

点角

高座渋谷駅から約10分、桜ヶ丘駅から約6分

営業時間 24時間
休業日 なし
駐車場 東、南、南第2

利用時間:24時間

利用料金:普通車 30分~1時間で1時間毎に100円、上限600円

大型車(要予約) 1台毎 1500円

<おすすめポイント>

大和ゆとりの公園には大きな遊具や広い芝生だけではなく、水深の浅い小川が100mもあり、小さなお子様の水遊びにはぴったりです。

ベンチや綺麗なシャワー室などもあり、休憩などもできるので、ご家族のお出かけにとてもいい公園です。

⑩橘公園

<橘公園基本情報>

住所 〒213-0023 神奈川県川崎市高津区子母口565
アクセス 電車:武蔵中原駅から徒歩25分、または元住吉駅から徒歩約25分

電車、バス:武蔵中原駅または元住吉駅から市営バスで子母口小学

校入口下車

営業時間 24時間
休業日 なし
駐車場 利用時間:8:30〜17:00

利用料金:無料

<おすすめポイント>

橘公園に人工の綺麗なせせらぎがあり、小さなお子様が安心して遊ぶことができる上、たくさんの遊具や広いグラウンドがあるのでたっぷり運動することができます。

また、木陰が多いので大人は木陰ですずみながらお子様をみていられます。

まとめ

今回は、横浜近辺でおすすめの水遊びができるスポットをご紹介いたしました。

  • こどもの国
  • 四季の森公園
  • 境川遊水地公園
  • 新横浜公園 (日産スタジアム)
  • 県立三ツ池公園
  • 県立相模原公園
  • 長井海の手公園 ソレイユの丘
  • ららぽーと横浜
  • 大和ゆとりの森
  • 橘公園

小さなお子様が遊べる水遊び場だけでなく、たくさんの遊具や自然あふれる場所ばかりで、ご家庭で飽きることなく楽しむことができると思いますので、ぜひチェックしてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼こちらの記事もどうぞ▼
東京から車で3~4時間で行ける県はどこ?おすすめ観光地と温泉を紹介!