マンガ・アニメ PR

あかね噺が打ち切りになる?尾田栄一郎もする推薦面白い話のあらすじ

あかね噺 打ち切り
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

週刊少年ジャンプで連載中のマンガ「あかね噺(ばなし)」は、マンガ大賞2023にノミネートされ、話題になっています!

現在4巻まで単行本が発売されており、1巻の帯には、あのワンピースの作者である尾田栄一郎先生が推薦文を書いています。

ですが、インターネット「あかね噺」を調べてみると「あかね噺 打ち切り」という検索候補が出てくるんです…!

しかしわたしが思うに、あかね噺は打ち切りにならないと思います!

なぜ何故あかね噺は打ち切りにならないか、その理由を3つ紹介しますので、ぜひ最後までお読みください!

あかね噺が打ち切りにならない3つの理由

  1. 単行本が重版になっている
  2. 累計部数が20万部突破している
  3. 連載1周年記念落語イベントである「あかね噺の会」の開催が決定している

それぞれの理由について、詳しく解説していきます!

理由①単行本が重版になっている

あかね噺が打ち切りにならない理由の1つ目は「単行本が重版になっていること」です。

このツイートでは、1巻に重版がかかっているということが書かれていますが、実は2巻にも重版がかかっている人気ぶり!

created by Rinker
¥3,036
(2024/06/16 23:43:32時点 Amazon調べ-詳細)

重版がかかるということは「この漫画は売れる!」と思われているということ。

打ち切りが決まっている作品を重版しても、売れないと思いますので、重版がかかるということは打ち切りはしないと言えるでしょう。

理由②累計部数が20万部突破している


あかね噺が打ち切りにならない理由の2つ目は「累計部数が20万部突破していること」です。

こちらの記事にて、打ち切りのボーダーラインと言われている累計部数は1000部だと書かれています。

現在、単行本2巻まで発売されている『KILLING ME / KILLING YOU』ですが、成田さんが自身のFANBOXに投稿した内容によると、昨年(2019年)12月の時点で、編集側から「単行本の売れ行きが厳しく、想定していた巻数(5巻)まで連載を続けられない」という宣告を受けたとのこと。少なくとも2巻があと1000冊くらい売れなければこのまま続けるのは難しく、現状では3巻、あるいは4巻で終了することがほぼ確定。ただし「今から2巻が1000冊売れてくれれば既定路線の5巻で終われる可能性がある」とも説明しており(※紙版・電子版どちらでもOK)、ただただ「物語を最後まで描ききりたい」という一心から、今回の「セルフPV制作」に踏み切ったそうです。

引用元:ねとらぼ

一方、あかね噺の累計部数は1・2巻発売の段階で、20万部を突破しています!

打ち切りのボーダーラインである1,000部を超えており、今もまた累計部数が増加していると考えると、現時点で打ち切りの可能性はないと思われます。

理由③連載1周年記念落語イベントである「あかね噺の会」の開催が決定している

あかね噺が打ち切りにならない理由の3つ目は「連載1周年記念落語イベントである「あかね噺の会」の開催が決定している」です。

あかね噺公式アカウントにて、単行本4巻に連載1周年記念落語イベントである「あかね噺の会」の応募券がついてくると告知がありました。

ジャンプでは人気がない作品は、10週……約2ヶ月で打ち切りなんてよく言われています。

しかし連載1周年イベントを開始しますと告知しているということは、打ち切りの目処である10週を超えたと言えるのではないでしょうか?

あかね噺が面白い!尾田栄一郎も推薦するストーリーあらすじ

ここからは、尾田栄一郎先生も推薦する、あかね噺のあらすじをお伝えします!

東京下町にある落語喫茶。ここでは主人公である朱音の父である阿良川志ん太が、落語を披露していました。

ある日、志ん太は真打昇進試験にて客を前にして落語を披露します。

緊張から最初は本領発揮が出来なかったが、途中から実力を発揮。最後は客席から大歓声が上がります。

客席からの大歓声を受け、真打昇進を確信する志ん太。

しかし、真打昇進審査をしていた志ん太の師匠は、なんと志ん太を含めた出場者全員を破門にしてしまうのです……。

まとめ

今回は、あかね噺が打ち切りにならない3つの理由についてお伝えしました!

  1. 単行本が重版になっている
  2. 累計部数が20万部突破している
  3. 連載1周年記念落語イベントの開催が決定している

単行本も現在6巻まで発行され、2023年8月4日には7巻も発行されるあかね噺。予約受付中です♪

created by Rinker
¥528
(2024/06/16 23:43:32時点 楽天市場調べ-詳細)

さらに、2023年2月5日には、連載1周年落語イベントである「あかね噺の会」が開催され、ますます盛り上がりを見せています!

盛り上りが続けば、いつかは打ち切り疑惑が晴れ、話題になるジャンプの看板作品になるのではないでしょうか?

尾田栄一郎も推薦している作品「あかね噺」は、Amebaマンガで7月19日まで6巻が無料です!

Amebaマンガは無料会員登録で、100冊まで40%OFFクーポンがもらえてお得です♪

気になるジャンプコミックもイッキ読みできちゃいます!

\\無料会員登録で40%OFFクーポンもらえる//

>>公式サイトをチェックする

▼こちらの記事もどうぞ▼
正反対な君と僕の登場人物とネタバレあらすじ!無料で読む方法も紹介